へき地保育所手洗い教室が開催されました

  • このページを印刷

平成27年11月10日(火)に鈴金へき地保育所、平成27年11月13日(金)に種川へき地保育所で、児童と保育士を対象とした手洗い教室を開催しました。
感染予防の基本である「正しい手洗い」を楽しく覚え、日常の生活に取り入れていくことが目的です。
正しい手洗いの手順を示すアニメDVDを鑑賞後、全員で手洗いの歌"カメさん~♪カメさん~♪"を歌いながら、エアー手洗いをして確認します。そのあとは手洗い場へ移動しせっけんと流水で、さぁ本番!
みんな、大変上手にできました~!!

参加した子どもたちがこの日の手洗いのようすをお父さん、お母さんに伝えていましたよ。と、後日、保育士から聞くことができ、とても感動し、充実した事業となりました。

(健康教育アドバイザー)

先生に「指の間も洗うんだよ!」と教えているみたいですね!

みんな真剣にDVDを見ていますね!

爪の間も一生懸命洗っていますよ!

お問い合わせ
教育委員会 幼児教育グループ
電話:0137-82-3488