教育委員会について

  • このページを印刷

教育委員会制度とは

 地方公共団体が、教育・学術・文化に関する事務を行う場合、その性質上、政治的中立を維持すること、行政が安定していること、住民の意思を反映することがもとめられます。これらにこたえるため、都道府県及び区市町村には、知事又は区市町村長から独立した行政委員会として、教育委員会が設置されています。
 今金町教育委員会は4人の委員で組織され、教育についての方針・施策は、この教育委員会での合議によって決められています。

今金町教育委員会

 教育委員は次の通りです。(平成29年4月現在)

職名 氏名 職業 任期 備考

教育委員

田中  稔 農 業

H.28.11.13~H.32.11.12

教育長職務代理者

教育委員 小野嘉代子 自営業 H.26.10.1~H.30.9.30
教育委員 永井  章 会社員 H.28.11.13~H.32.11.12
教育委員 船木  惠 主 婦

H.29.4.1~H.31.12.24

教育委員会のしごと

 教育委員会が管理・執行する事務は次の通りです。

グループ名 分掌事務
学校教育グループ 1 公告式に関すること。 2 公印の管理保管に関すること。 3 各種表彰(社会教育関係を除く。)及び教職員の栄典事務に関すること。 4 教育委員会の会議に関すること。 5 教員及び教育機関の職員(附属機関を含む。)の任免並びに教職員の給与、並びに賞罰、身分その他人事に関すること。 6 教育予算並びに議会に対する提出議案の総括に関すること。 7 委員会規則の制定又は改廃に関すること。 8 文書管理に関すること。 9 学校の設置、管理及び統廃合に関すること。 10 工事計画の策定及び教育財産の取得に関すること。 11 教育財産の整備保全及び廃止に関すること。 12 学校予算に関すること。 13 奨学資金の運用に関すること。 14 学校経営に関すること。 15 学級編成に関すること。 16 教科書その他教材の取り扱いに関すること。 17 学校保健、安全に関すること。 18 児童生徒の就学に関すること。 19 スクールバスの運行に関すること。 20 学童保育所に関すること。
社会教育グループ 1 社会教育、体育振興及び文化財に関する計画、立案、実施に関すること。 2 社会教育、体育振興及び文化財保護に関わる委員会の会議に関すること。 3 各種表彰(学校教育関係を除く。)に関すること。 4 社会教育団体、スポーツ団体及び文化財保護関係団体の指導育成に関すること。 5 社会教育、体育振興及び文化財に関する講座、講演会、発表会、大会等の開催並びにこれらの奨励に関すること。 6 社会教育施設、体育施設及び文化財施設の管理運営に関すること。 7 研修バス並びに図書バスの運行に関すること。 8 学校施設の開放に関すること。 9 国際理解教育に関すること。 10 図書整備、普及に関すること。 11 文化財の調査研究、保護、活用及び普及に関すること。 12 文化財の指定及び解除に関すること。 13 文化財の管理、公開、修復に関すること。
幼児教育グループ 1 保育所に関すること。 2 へき地保育所に関すること。 3 子育て支援センターに関すること。 4 一時保育事業に関すること。 5 幼稚園に関すること。 6 児童福祉に関すること。 7 次世代育成支援に関すること。

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。