各種サービスについて

  • このページを印刷

健康・福祉

今金町介護老人保健施設 各種サービスについて

介護老人保健施設

 介護老人保健施設は、施設サービス計画に基づいて、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上のお世話を行うことにより、入所者がその有する能力に応じ自立した日常生活をいとなむことが出来るようにすることとともに、明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結び付きを重視した運営を行い、市町村(特別区を含む)、居宅介護支援事業者、居宅サービス事業所、他の介護保険施設その他の保健医療サービス又は福祉サービスを提供するものとの密接な連携に努め、その者の居宅における生活への復帰を目指しており、また、入所者の意思及び人格を尊重し、常に入所者の立場に立って介護保健施設サービスの提供に努めています。

短期入所療養介護

 短期入所療養介護の事業は、要介護状態等となった場合においても、その利用者が可能な限りその居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療ならびに日常生活上の世話を行うことにより、療養生活の質の向上及び利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図れるものとして提供させていただいています。

【入所時のお持ち物】

    • 衣類/ふだん着(3〜4枚)、寝巻き(2〜3枚)、下着(5枚程度)
    • 靴/上履き・外履き
    • 日用品/洗面用具・湯のみ・汚物を入れるふたつきのバケツ
    • その他/介護保険者証・医療保険証・老人医療受給者証・障害者手帳(お持ちの方のみ)・印鑑・普段飲まれている薬


【通所リハビリ】

    • 開設日/月〜金(祝日・お正月31〜5日はお休みです)
    • 開設時間/10:30〜16:00までです

 通所リハビリテーションの事業は、要介護状態等となった場合においても、その利用者が可能な限りその居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを行うことにより、利用者の心身の機能の維持回復を図れるものとして提供させていただきます。

【利用時のお持ち物】

    1. 着替え(入浴後に着替えをいたします)
    1. 上履き(リハビリシューズ等)
    1. お昼のお薬
    1. 連絡帳(初回の利用時にお渡しいたします)
    1. 印鑑(初回の利用時にお持ちください)
    1. 介護保険者証(利用前か、初回に提示お願いいたします。)

(詳しくはご利用前に改めて、ご説明させていただきます。)

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。