妊婦健康診査助成事業

  • このページを印刷

妊婦健康診査費用の一部助成を行い、安全な妊娠・出産にむけた妊婦の健康管理を支援します。

【内容】
母子健康手帳交付とともに受診票を発行します。妊婦健診時に医療機関等へ提出すると健診費用が助成されます。

  (1)妊婦一般健康診査受診票  妊婦一人につき14枚

  (2)超音波検査受診票     妊婦一人につき14枚

  (3)妊婦精密検査受診票    妊婦一人につき 1枚

    *(1)(2)は全員、(3)は医師の指示のもと受診される方で、必要な方のみに発行します。

     (1)(2):妊娠8・12・16・20・24・26・28
             ・30・32・34・36・37・38・39週前後
     
    * 妊娠期の途中で転入された方も対象になりますのでお問合せ下さい。

 【お問い合わせ】

 保健福祉課 健康づくりグループ

 総合福祉施設としべつ内

 電話:0137-82-2780

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。