子ども医療費助成について

  • このページを印刷

健康・福祉 子ども医療費助成について

子ども医療費助成について

平成28年4月診療分から満18歳までの子どもが医療機関で保険証を使用して診療を受けたときの医療費の全額が助成されます。
(保護者が町内に住所を有し、子どもが町外に居る場合も対象となります。)
助成を受けるためには、受給者証の交付申請手続きが必要です。

<申請に必要なもの>
・お子さんの健康保険証
・印鑑
・今金町へ転入された方は、転入前の市区町村の所得・課税証明書

<助成方法>
・窓口で受給者証を提出すると自己負担なし。(一部対応していない医療機関あり)
・医療機関等(病院・診療所・歯科・薬局等)を保険証を提示して受診し、
一度医療費をお支払した場合は、精算後に発行される領収書を「としべつ」へ持参し、申請してください。
(申請時に受給者証・保険証・印鑑が必要となります。)
後日、支払いした医療費を指定の振込口座へお振込いたします。

詳細は、以下のリンクをクリックしてください。
今金町子ども医療費助成制度概要
診療報酬明細書 公費番号等記載表【医療機関用】

平成28年3月診療分までは以下の表が適用されます

区  分

自己負担額

3歳未満


 

 初診時一部負担金を負担

3 歳 児

非課税世帯

       医科 580円  歯科 510円

課  税  世  帯

 外来  :  初診時一部負担金を負担

 入院  :  かかった医療費の1割を負担

4歳から6歳

非課税世帯

 初診時一部負担金を負担

課  税  世  帯

 かかった医療費の1割を負担

小学校1年生から

非課税世帯

 入院のみ : 初診時一部負担金を負担

小学校6年生   

課  税  世  帯

 入院のみ : かかった医療費の1割を負担

* 旧制度分は所得制限等により助成を受けられない場合があります。

 【お問い合わせ】

 保健福祉課 保健・医療グループ

 総合福祉施設としべつ内

 電話:0137-82-2780

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。