緊急通信用(あんしん)電話について

  • このページを印刷

健康・福祉

緊急通信用(あんしん)電話について

 あんしん電話の設置は、緊急連絡網を整備することにより、家庭内における事故の未然防止や、ひとり暮らしによる不安の解消に役立たせるため、利用者宅に設置した緊急通報装置の緊急ボタンを押すと檜山広域行政組合今金消防署へ接続し、各協力員(近隣・親族)に連絡されるシステムで、概ね65歳以上の方で、在宅において身体の機能障害があって長期にわたり、寝たきりの老人及びひとり暮らし老人の方を対象に行っております。

 【お問い合わせ】

 保健福祉課 総務グループ

 総合福祉施設としべつ内

 電話:0137-82-2780

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。