国民健康保険税

  • このページを印刷

国民健康保険税が課税される方

 国民健康保険に加入している世帯主に課税されます。また、世帯主に国民健康保険の資格がない場合でも世帯員に加入者がいる時は、その世帯主を被保険者とみなして(擬制世帯主)納税義務者とします。この場合、擬制世帯主の所得、資産は算出税額に含みません。

国民健康保険税の算出方法

 国民健康保険税は、加入者の所得割・資産割・均等割・平等割のそれぞれの合計額(医療分・後期高齢者支援金分)、及び加入者のうち40歳以上65歳未満の方について算出した額(介護分)の合算額が年税額となり、年度途中の加入脱退は月割計算により課税されます。

※平成25年度より後期高齢者支援金分の税率・税額が改正になりました

平成25年度税率・税額

計算方法

税率・税額

医療分

後期高齢者

支援金分

介護分

所得割 下記1〜4の合計所得−33万円
1】事業所得:営業・農業・その他事業(専従者控除前)

2】給与所得:総収入金額から給与所得控除した額

3】譲渡所得:特別控除する前の金額

4】その他の所得
×100分の7.31 ×100分の2.48 ×100分の1.25
資産割 本年度の固定資産税額(土地・家屋に係る分) ×100分の49.5 ×100分の12.0 ×100分の10.50
均等割 被保険者1人につき 27680円 9200円 8300円
平等割 1世帯につき 41150円 9800円 8500円
限度額 1世帯最高 510000円 160000円 140000円

※税率は毎年変わりますのでご確認下さい。

国民健康保険税の納期

 国民健康保険税は年税額を6回に分けて納めていただきます。

納期カレンダーはこちら!

 【お問い合わせ】

 税務住民課 課税収納グループ

 電話:0137-82-0111 内線119



※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。