住民基本台帳ネットワークシステム

  • このページを印刷


暮らし・生活 住民基本台帳ネットワークシステム

 住民基本台帳ネットーワークシステムは、全国の市町村や都道府県、国の機関を通信回線で結び、国民の本人確認に必要な最小限の情報(住所・氏名・生年月日・性別・住民票コード)を共有化することで、全国を対象に広域での住民サービスを可能にするものです。

 このシステムの稼動により、一部の行政事務で住民票の提出が省略されるなど、手続きの簡略化が進められています。

 【お問い合わせ】

 税務住民課 戸籍年金グループ

 電話:0137-82-0111 内線127、128

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。