投票日に投票に行けない方の投票

  • このページを印刷

期日前投票をご利用下さい

 期日前投票制度により、選挙期日(投票日)前の投票であっても、投票用紙を直接投票箱に入れることができ、投票用紙を封筒に入れて、それに署名するといった手続が不要となるので、投票がしやすくなっています

期日前(きじつぜん)投票制度のあらまし
◆対象となる投票 名簿登録地の市区町村で行う投票
◆投票期間 選挙期日の公示日または告示日の翌日から選挙期日の前日まで
◆投票を行うことができる方 選挙期日に、仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭等の用務があるなど一定の事由に該当すると見込まれる方

※投票の際には、現行の不在者投票と同じく、宣誓書に列挙されている一定の事由の中から、自分が該当するものを選択します。
◆投票場所 期日前投票所(選挙時には今金町役場庁舎ロビーに設置されます)
◆投票時間 毎日午前8時30分から午後8時まで
◆投票手続 基本的に選挙期日の投票所における投票の手続と同じです。

期日前投票の流れ

 期日前投票は、選挙期日(投票日)の投票所における投票と同じく確定投票となるため、基本的な手続きは選挙期日の投票所における投票と同じです。

不在者投票について

  • 身体障害者手帳、戦傷者手帳、介護保険被保険者証をお持ちの方

  身体障害者手帳、戦傷者手帳及び介護保険被保険者証をお持ちの方で、一定の障がい等の程度の方で必要な手続きをした方は、郵便によりご自宅で投票することができます。

  詳細は郵便などによる不在者投票についてをご覧ください。(町ホームページ内リンク)

  • 他の市町村に滞在の方

  仕事、旅行などで選挙人名簿に登録されていない他の市町村に滞在中の方は、滞在先の選挙管理委員会(事前に名簿登録地の選挙管理委員会へ投票用紙の請求が必要です)で不在者投票ができます。

  • 病院、老人ホームなどに入院・入所中の方

  病院や老人ホーム等の施設のうち、不在者投票施設として指定されているところに入院・入所している方は施設内で不在者投票ができます。

その他の投票(在外投票)について 

  • 在外投票

  外国に3ヶ月以上居住する日本国籍の方で必要な手続きをした方は、大使館や総領事館での投票や郵便による投票ができます。

選挙期日(投票日)の投票について 

 今金町で行われる各種選挙について、平成17年度より2時間の繰上げ投票を行っております。投票日の投票時間は午前7時から午後6時までとなっています。

 ※投票所は、選挙時に郵送される入場券によりご確認ください。

お問い合わせ

 今金町選挙管理委員会 今金町役場内 電話:0137-82-0111