今金いちごハウスのご案内

  • このページを印刷

2018 年7 月22 日(日)、「クアプラザビリカ」がある今金町美利河地区に「今金いちごハウス」(面積331.2 ㎡)がオープンする。
同ハウスは、夏秋採りのいちご「すずあかね」を栽培する植物工場で、創業80 年以上の歴史を持つ国内最大の畳製造メーカーの(株)TTNコーポレーションが建設した。
同社は、2015 年、障がい者が活躍できるビジネスを育てる今金町のまちづくり「ソーシャルタウン今金町」の実現を目指して今金町、今金町商工会と連携協定を結んでおり、同社が指定管理者になっている「クアプラザビリカ」と並んで、そのまちづくりの取り組みを大きく前進させる拠点として町内外から大きな期待が寄せられている。
「今金いちごハウス」では、オープンを記念して、ハウスが栽培する「朝摘みイチゴ(すずあかね)」を、7 月15 日(日)に30 パック、オープン当日に50 パックを、1 パック500 円(税込)で提供する。
「すずあかね」は、ふっくらとした大きめの形、濃い赤色の外見、爽やかな香りと程よい甘酸っぱさから、菓子等の業務用として使われることが多く、これだけの量が一度に生食用に提供されることは余り例がない。
また、同ハウスのオープンと同時期には、美利河地区では「ピリカまつり2018」が開催される。「ピリカまつり2018」では、森に囲まれたピリカ温泉をはじめ、今金産黒毛和牛等の地場産品の販売や、美利河ダム見学会、ピリカ遺跡ドキドキ発掘体験等の自然体験が楽しめる。

現在、クアプラザピリカ内の売店で、数量限定で販売しております。収穫状況により、数に限りがあるため、売り切れになる可能性もございます。

お問い合わせ先

クアプラザピリカ
住 所:北海道瀬棚郡今金町字美利河205-1
T E L:0137-83-7111
定休日:無休
http://www.kurplazapirika.net/

いちご画像